JALカードをブランド別・グレード別に徹底比較

JALカード比較1

JALカードは発行会社も選べ国際ブランドも豊富で、グレードも5種類あるクレジットカードです。そのため自分に合ったJALカードを選ぶのが大変です。

このサイトでは種類が豊富なJALカードを分類して比較しやすいようにしています。グレード別に分類して発行会社別に共通する特長や独自のサービスなどをわかりやすく比較しているので、選びやすいのが特長です。

JALは国内の航空会社では自社路線が多いため、路線によって付与されるフライトマイルの割り増しがあるショッピング機能付のマイレージカードのメリットが大きいのが特長です。フライトマイルが割り増しになるのは自社路線だけだからです。

ANAマイルに比べてショッピングマイルが貯まりにくいという印象がありますが、ツアープレミアムやsuica機能を活用すればフライトマイル以外でもJALマイルは貯まります。そうしたJALマイルが貯まる情報についても掲載しているのでぜひご覧ください。

JALカードSuica JALカード(VISA/Master)

◆基本的なサービスに加えて、suica機能が利用できる。

◆JR東日本で利用するとビューポイントが貯まりマイルに移行ができる

◆suicaへのチャージでもビューポイントが貯まる陸空両用

◆ブランドはJCBで普通カードとClub-Aカードあり

◆ブランドはVISAとマスターカード

◆グレードは普通、Club-A、Club-Aゴールド、navi(学生)がそろっています

◆他のブランドでは利用できないJMB WAONクレジットチャージでマイルが貯まり、毎月5のつく日はジャスコ関連店舗でマイルが2倍

@JALカードのコンテンツ紹介

JALカード情報ではJALカードをグレード別と発行会社別に個別解説をしています。JALカードを選ぶにはまず最初にグレードを決めてしまいましょう。その中から発行会社によって違うサービスが自分にあっているかどうかでカードを選ぶ方法がベストです。国際ブランドは今持っているカードと違ったものを選ぶとより便利に利用することができます。

JAL情報ではJALカード会員向けのサービスを紹介しています。よりお得にマイルを貯めることができるサービスがたくさんあります。特にJALショッピングマイルプレミアムを利用するとショピングマイルが貯まりやすくなります。

JALマイルの貯め方(抜粋)
フライトマイルはクレジットカード機能付きのマイレージカードを利用すると10%〜25%割り増しになります。そのためなるべくグレードの高いJALカードを持つことでフライトマイルが多く貯まります。ただし割り増しになるのはJALの自社路線に限られます。JALや国内他社に比べて自社路線が多いのでフライトマイルでマイルを貯めやすいということができます。続きはこちらから⇒JALマイルの貯め方

海外旅行関連情報ではJALだけではなく海外旅行やクレジットカードの海外旅行向けサービスなどに関する情報を提供しています

JALアメリカン・エキスプレス・カードが新登場

JALカードの6年ぶりとなる新カード『JALアメリカン・エキスプレス・カード』が三菱UFJニコスから新登場しました。グレードは普通、Club-Aゴールド、プラチナの3種類です。初のプラチナグレードがあるJALカードです。『JALカード徹底比較(アメリカン・エキスプレス編)』で機能詳細やキャンペーン情報等、解説されています。ご参考に!